プレイリスト

隠れクリスマスソング集

プレイリスト8

曲紹介

『Jingle Bell Rock』Bobby Helms

ボビーヘルムズを知らなくても、この曲を聞いたら、ああー、この曲か!と思われる方も多いかもしれません。
リリースされてから約60年経っていますが、未だに色褪せることのない名曲です。
この曲は多くのアーティストにもカバーされています。

『This Christmas』Donny Hathaway

ダニー・ハサウェイ彼はキャリアを通じて黒人の人種問題を音楽に反映させてきました。しかも、それは闘争ではなく、あくまでも音楽の表現の中で平和を願い、希望と繋げようとしたものでした。そんな彼が歌うクリスマスソングです。
彼は他にたくさんの素晴らしい音楽を製作しています。他の作品もぜひ聴いてみてください。

『happy holiday』Peggy Lee

ペギーは北欧系の血筋で彼女の祖父母はスェーデンとノルウェイからの移民でした。ジャズ、ポピュラー・ヴォーカルの分野で多大なる成果を上げ、歌手、作詞作曲家、女優にとジャンルの垣根を超えた優れた女性でした。後にディズニーの長編アニメ「わんわん物語」や「親指トム」などに素晴らしい作品を提供して大成功を収めています。

『CHRISTMAS TIME IN BLUE -聖なる夜に口笛吹いて-』佐野元春

どんな状況に置かれている人も、この日だけは幸せな気分に浸って欲しいと歌うミディアム・チューンな1曲。 
クリスマスソングなのにレゲエに乗って強烈なメッセージを届けてくれる発表当時は衝撃的だった曲です。
ジョンレノンの「ハッピークリスマス」なんかに共通してるメッセージ性があるかと思います。

『Santa Claus Is Coming to Town』The Jackson 5

クリスマスの定番曲「サンタが街にやってくる」をジャクソン5風なアレンジでカヴァー。
ポップスとは何か?とか難しい事はさておいて歌って踊ろうよ。と本気で思わせてくれる凄さ。
改めてマイケル・ジャクソンって天才だなあと思わせます。

『Christmas All Over Again』Tom Petty & The Heartbreakers

アメリカン・ロックを象徴するアーティストの一人のトム・ペティ。何故か日本では認知度が低いのがトム・ペティ。
そんな彼が相棒のハートブレイカーズを率いて送るクリスマスソング。
音作りがやっぱりザ・アメリカなんですよね。良い曲なんだけど知名度が低い…誰かこの謎教えてくれませんか?

『恋人がサンタクロース』松任谷由実

原田知世が主演を務めて大ヒットした映画『私をスキーに連れてって』の挿入歌。
日本のクリスマスは恋人と過ごす日という間違った印象を植えつけた一曲。 (本人も極端な触れ方だったと自戒していました)
ただ、名曲である事になんら変わりはないんです。

『SANTA CLAUS, GO STRAIGHT TO THE GHETTO』James Brown

ファンクの生みの親、ソウルキングJBは
「俺は自分が貧しくて、クリスマスの日におもちゃを全然持っていなかった頃のことを思い出すんだ。だから子供達にはプレゼントを楽しんでもらって、学校で良い成績を取って、そして夢を追いかけて欲しいんだ」と毎年の様にサンタ姿で子供達にプレゼントを配ったと言われています。
JBは若い頃に刑務所に入ったりすげー怖い人だったらしいですけどね…

『雪が降る町』UNICORN

年末の慌ただしさを歌ったユニコーンの名曲。奥田民生という平凡に見えて非凡な才能を持ち合わせた音楽家は日本の年末をこう歌います。
「だからキライだよこんな日に出かけるの、人がやたら歩いてて用もないのに」
私はこれを聴いた時にこの人の作る曲は信用出来ると確信した記憶があります。

『MIDNIGHT FLIGHT −ひとりぼっちのクリスマス・イブ』浜田省吾

ハマショーこと、浜田省吾の悲しくも切ない大人のラブソング。ハマショーの曲の中に出てくる登場人物の多くに一貫して言えることはアメリカに異常なまでの執着を持っている人々が多いです。
よくわかりませんが何故かアメリカに彼女を奪われます。
そしてMoney!!!!!っと主人公は叫ぶのです…
あ、話が逸れました。これ良い曲ですよ。本当に!

『Happy Xmas』John Lennon

クリスマスといえばやはりこの曲、ジョン・レノンのハッピー・クリスマス。1971年に発表されたこの曲は、当時のベトナム戦争に対する反戦ソングでした。
イントロギターのA-Aadd9、Asus4このコード進行をどれだけの音楽キッズが真似をしたでしょうか?
ジョンレノンという人物は本当に音楽の神様に愛された人間だったんだと思います。

いかがでしたか?

隠れクリスマスソング集。
出来るだけ定番ではない曲(中には定番もありますが…)を選曲しましたが、お気に入りの曲はあったでしょうか?
クリスマスパーティをする方も1人でクリスマスを過ごす方にも喜んでいただけると嬉しいです。
いやいや、クリスマスなんか関係ないぜ!
Dance!Dance!Dance!って方やロックンロールだぜ!
って方はもう少し待っていてくださいね。
まだまだPart9、Part10とプレイリストの旅は続くのですから…

インテリアと音楽
interior & music